wedding report

2020.11.20

今があるのは皆のおかげ・家族とゲストの絆婚

結婚をして10年目を迎えられるおふたり。
直ぐお子様を授かり、挙式を挙げる事が出来ぬまま今では3人の可愛いお子様がいらっしゃいます。
「この10年、色んな事があった。けど今があるのは皆さまのおかげ。感謝を伝えたい。」
とお話しして下さりました。
準備期間はわずか2、3ヵ月という期間ではありましたが
結婚式当日は皆様への感謝と、そして家族の絆を改めて挙式で誓われました。
長女のお子様からおふたりへ、サプライズのお手紙を頑張って読み上げている時はもう涙腺崩壊でした。
そしてなんとエンドロールでは新たな命がお腹に宿っている事もご報告。

全く同じ結婚式はひとつと無くて
新郎新婦それぞれ・十人十色。
結婚式をなぜするのか、何を誰に伝えたいのか。
結婚式は人生が変わる程、とても素敵なものです。
感謝や家族、あたたかい気持ちをお二人から改めて教えて頂いたそんな素敵な時間でした。
前撮りは普段の家族の生活と当時おふたりが学生時代の時に自転車で登下校をした道、母校や思い出の場所で。