blog

2020.07.30

小さな結婚式

最近また落ち着かない日々が続いており結婚式を考えていらっしゃる新郎新婦様にとっては不安な思いでいっぱいかと思います。

リモートウェディングという新しいカタチも生まれ、確かにリモートウェディングにすれば簡単なことではありますが
実際に結婚式当日の感動・楽しや言葉にならない程のあったかくなる気持ちを今まで毎回毎回何百組と肌で感じてきたからこそ、この結婚式という素晴らしい1日を
やはり画面越しだけではなく実際に体感、感じてほしいなぁ・・と日々感じております。
もちろん、ご両家様により様々な事情がお有りなのでリモートウェディングをするべき、しないといけない、という結婚式もあるかと思います。なので全く否定はしません!^^

ですが、なんといいますか・・どんどん世の中がAI、ロボットばかりで動いていき、人のあったかさや、人情、人と人との大切な繋がりがなくなっていくんじゃないのかな・・というあの寂しい気持ちのようなものと

同じ感覚で日々ニュースやリモートウェディングの話題を見ております。
早くおじいちゃん、おばあちゃんに花嫁姿を見せたい。
早く親孝行をしたい。
新しい命が授かったから・・
などなど
様々な事情、想いを抱えどのような結婚式のカタチがいいのだろうと悩まれる方も多いかと思います。

まだまだ認知が少ないですが全国各地にはたくさんの「フリーランスウェディングプランナー」という人がいます。
どこの会場にも属しておらず、お二人が結婚式を挙げる場所やカタチを一緒にマンツーマンで最初から結婚式当日までトータルプロデュースいたします。
フリーランスプランナーの良いところは、決まりきったものがないので、「一組一組に合わせてくれるところ」。
メリットやデメリットも踏まえてお二人にはこんな場所・会場がいいのではないか?
いや、それでしたらこんなカタチで結婚式はどうでしょうか?

つまり、どこの会場にも入らず、体一つで動いておりますので常に新郎新婦様に合わせて一緒に二人三脚で結婚式を創っていきます。
そして体一つで動く「結婚式の何でも屋」のような存在ですので、会場の事に限らず、ちょっとした「お悩み・相談のみ」が気軽に出来るのもいいところです。

全国にたくさんのフリーランスウェディンプランナーさんがいらっしゃいます。
フリーランスウェディングプランナーだからこそ

□ 2人だけの結婚式
□ ガーデン・アウトドアウェディング
□ 自宅婚
□ レストラン・カフェで小さな結婚式
□ フォトウェディング
□ その他ウェディングに関することであれば何でも

という幅広いサポートができます*
こんな時だからこそ、お二人だけで悩まず、抱え込まず、相談をして頂きたいなと思っております。
写真は身内と数名の友人のみで行われた可愛らしい小さな結婚式。
緑に囲まれた自然の中で愛を誓われました。

————————————————

2020年内のフォトウェディング、前撮りのみをご希望のお問合せも増えてきております。
ご希望のお客様はお早目にお問合せくださいませ*
茨城で自由溢れるウェディングを

橋本 奈々